ニキビの赤み、化粧水での治し方

ニキビ自体の治し方というのは実はそんなに悩まない人もいます。というのも、年齢とともにニキビ自体がおさまってきたりそれほど悪化していないニキビであれば通常の洗顔やスキンケア等で治ることもあるからです。しかしながら厄介なのはニキビの赤みです。このニキビの赤みの化粧水での治し方というのを発見しましたので紹介したと思います。

Photo on VisualHunt
スポンサーリンク

赤みのあるニキビ跡が残る原因と対処法とは?

まず、赤みを伴うニキビ跡の原因を知る必要があります。

この原因は、お肌自体が弱りターンオーバーが乱れたりまた、毛細血管が傷ついている場合もあります。

もしも比較的軽いニキビ跡であればビタミンC導入体の化粧水やイオン導入の化粧水そして保湿が非常に効果的です。

ニキビの赤みの治し方に適した化粧水を選ぶポイント

ではニキビの赤みを治すための化粧しを選ぶポイントについて紹介します。

ビタミンC誘導体を含むもの

これは余分な皮脂をおさえてくれて美白効果もあるといわれています。

グリチルリチン酸を含むもの

お肌に優しく炎症を抑える成分でもあります。

サリチル酸を含むもの

殺菌作用で炎症を抑え肌のターンオーバーを促す効果もあります。

ニキビの赤みを治すためにオススメの化粧水

ニキビ対策の化粧水等は他ksンありますが、口コミ等からいちばんみんながオススメだと言っている化粧水を紹介したいと思います。

VCローション

シーボディーから発売されているVCローション。スキンケアに愛用する人が結構いるみたいですね。

このVCローションの作用効果としては、ニキビの改善と予防、余分な皮脂分泌を防ぐ、ニキビ跡をケアし肌をすこやかに保つがあるらしいためニキビで悩んでいる人、ニキビの赤みでにゃんでいる人にも最適なのです。

ふわっふわっの泡でニキビケア+【薬用VC泡フォーマー】

また、鉱物油、アルコール、パラペンも使用していないため敏感肌の人でも安心して使えるのがうれしいですね。

ニキビの赤みにオススメなVCローションの口コミ

ネット上の口コミを見てみると、このVCローションを使ってからニキビ、ニキビの赤みの改善のみならずその後のニキビも出来にくくなったおいうものも多くみかけます。

思春期ニキビにはビタミンC

ニキビの赤みを治すだけではなくその後のニキビが出来にくくなるというのは大変うれしい効果ですよね!

他にもニキビに効果的な化粧水や化粧品、医薬品はたくさんありそれらを愛用している人も多いことともいますが、もしも、今までにVCローションを使ったことがないという人は一度試してみてもいいのではないでしょうか?

以下サイトマップになります。
他にもたくさんニキビに役立つコンテンツをそろえておりますので是非ともごらんください。

ニキビ洗顔SkinCareサイトマップ

スポンサーリンク

フォローする